婚活支援サービス=結婚相談所を成婚率重視で選べば…

マッチング型とインターネット型、どちらが成婚率重視?

婚活支援サービスの形態も、ネットに特化したものや地域の「お見合いおばさん」的なものまで、様々です。
また、それぞれの婚活サービスに参加しようとする方々の目的も十人十色。
このサイトでは、「お金や多少かかってもイイから、成婚率の高い婚活をしたい」という方のために「マッチング型結婚相談所」=婚活サービスを厳選してランキングにしてあります。

マッチング型・成婚率重視タイプの婚活サービスベストスリー!

ランキング 特徴 成婚実績 詳細

●「1対1」の専任コンシェルジュによるサポート。
●紹介状から実際に相手と会える確率は60%以上。
●全会員におけるのべ交際率も50%以上
●イベント・パーティなども豊富。

お見合い成立率:60%
全会員におけるのべ交際率:50%
推定成婚率20%以上の可能性
※算出方法は詳細頁→

●結婚情報業界ナンバー1級の会員数
●全国に直営支店があるので地方でも安心。
●さまざまなオプショナルプランが豊富。
・パーティ・ツアー・セミナー・ファッションコーディネイト・スーツスタイルアドバイスなど

推定成婚率18%
※算出方法は詳細頁→


キューピッドクラブ

●厳選した会場でのパーティ。
●担当メンバーズアテンダントが取り次ぐ紹介。
●会員統一金額・同一のわかりやすくフェアなシステム。
●ネットのみでの入会は不可=厳選された上質な会員
●慶應義塾大学OB間の親睦パーティからスタート。

成婚率は推定で30%。  
※出典・算出方法は詳細頁→


婚活界のガリバー・イオングループのツヴァイ

会員数 約3万9千人、パーティ・イベント数:回数2,109回以上(2008年度実績) のマンモス婚活サービス

●東証二部上場企業。
●官公庁や一流企業が福利厚生制度として契約。
●双方向マッチング+担当カウンセラーのサポート
●全国主要都市に支社やサテライト事務所。



顧客満足度で選べばリア・ディゾンCMのノッツェ(Nozze)

ノッツェ(Nozze)は最も多くの人に満足してもらっている結婚情報サービス会社
結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】

「顧客満足度」でナンバーワンに選ばれた結婚情報サービス会社。
(平成18年度オリコン調べ)
●無料紹介!両思いマッチング。
●「動画で相手の印象をチェック」。
●紹介者数、業界ナンバー1。
●安心と自信のクーリングオフ制度。



マッチング型結婚相談所(婚活サービス)とは?

結婚よく対比されるインターネット型とは、
「インターネットで登録して、あとは自分たちでメールのやりとりをしたりして相手を探す」…というスタイル。

それと比較し、マッチング型とは、カウンセラーによるアドバイスを受けられたり、
担当カウンセラーによるカウンセリング、
あるいは、コンシェルジュによるお引き合わせサービスなど、
より密なサポートを受けられるのが特徴です。

もちろん、インターネットも使いますし、それによる情報収集や連絡も行いますが、プラスαのサポートサービスを手厚く、細やかに行うことで、より成婚率を高めようとしています。

…こういったタイプの婚活サービス(結婚相談所)は、どんな人におすすめかというと、
次にあてはまる人です。

●入会したほうがイイ人●

  • まじめに婚活をしたい人。
  • コンピューターの計算で相手を決めたくない人。
  • 親の決めてきた人との結婚はイヤだという人。
  • 婚活にタイムリミットを感じてきた人。

逆に、あまりおススめできないのは次のタイプの方です。

●入会しないほうがイイ人●

  • まだ真面目に婚活したくない人。
  • 婚活にあんまりお金や手間をかけたくない人。
  • なんでも自分でやってみたいと思う人。
  • 親の決めてきた人でもイイかもと思う人。


★あなたが関東圏ならばこちら
矢印矢印矢印
パートナーエージェントの交際率は66.7%

★あなたが関東圏以外ならばこちら
矢印矢印矢印
オーネットで素敵な出会い

「婚活時代」が到来!

今やテレビドラマにもなる「婚活」…

婚活=結婚活動というワードがテレビドラマのタイトルにも使われる時代となり、それを支援するサービスにも注目が集まっています。
結婚情報サービス、結婚相談所、などとも呼ばれていますが、やはりテレビドラマの影響でしょうか、「婚活支援サービス」といった言われ方がよくなされています。
婚活ドラマというのは、NHKの金曜ドラマ「コンカツ・リカツ」やフジテレビの月9ドラマ「婚カツ!」などです。
「婚カツ!」では、スマップの中居正広が11年ぶりの月9主役ということでもファンの視線を集めているようですね。