自動車界へ復帰?、ブリアトーレ

元ルノー首脳のフラビオ・ブリアトーレ氏ですが、
自動車レースの最高峰、F1界からの永久追放処分を破棄する判決を受けました。

しかしながら、復帰は微妙??

--------------------

F.ブリアトーレ氏、F1界復帰を否定

3月14日19時12分配信 ISM
-------------------------
 元ルノー首脳のフラビオ・ブリアトーレ氏は、F1界からの永久追放処分を破棄する判決を受けたものの、F1に復帰することは絶対にないと語った。現地時間(以下、現地時間)12日、『ロイター』通信が伝えている。

 現在59歳のF.ブリアトーレ氏は、2008年シンガポールGPで不正行為を指示した疑いで、昨年9月、FIA(国際自動車連盟)から永久追放処分を受けたが、今年1月にはフランス・パリの裁判所がこの処分を破棄する判決を下した。

 しかし、イタリアの新聞『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙の取材で、将来F1に復帰するのか、またはチームを買収するのかと質問されたF.ブリアトーレ氏は「100%ありえないよ」と否定。さらに「私はまだF1に対する愛情を持っている。(当時ルノーのフェルナンド・)アロンソが2度目のタイトルを獲った2006年の終わりに離れた方がよかっただろうけどね」とF1に対する思いを語った。

 またF.ブリアトーレ氏は、追放処分の破棄を不服とするFIAの上訴は数カ月以内に審議されることを期待していると語っていた。ベネトン時代のドライバー、ミハエル・シューマッハのF1復帰については幸運を祈っていたが、再び活躍できるかどうかは疑問視していた。
-----------------------------

ということですが…そもそも国際自動車連盟から永久追放を言い渡されるほどの不正行為ってどんなことやったんでしょう?

このニュースだけだと、その点がよくわかりません。
にしても、サッカーチームも持っているし、
無類の金持ちには違いありませんね。

自動車関連のサイト

リンク集 トップへ↑
Copyright (c) 2007 [婚活ランキング] All Rights Reserved.