キンクミがレーシック手術


キンクミがメガネっ娘に!? その理由は…

1月23日18時59分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン


ナイキゴルフが主催するイベント「NIKE GOLF SPEED CHALLENGE」が23日(土)、東京都港区にある六本木ヒルズアリーナで行われ、契約プロの金田久美子と横山恭子が登場。イベント終了後、報道陣に対し今年の抱負などを語った。

先日、成人式を迎えた2人。新たな気持ちでシーズンへ…と行きたいところだが、金田、横山ともに昨年末の予選会(QT)で上位に入れず、2010年のツアー出場権を持っていない。レギュラーツアーへの出場は、主催者推薦による8試合、あとはマンデーなどの予選会を突破した試合に限られる。その中で金田は、「まずはシード権、そして優勝を目指したいです」と、少ないチャンスを活かして来シーズンにつなげる理想を明かした。

天才少女と謳われ、鳴り物入りでプロ転向したものの苦悩の時期が続いている金田。昨シーズンはスイングの乱れに加えて体力不足も祟り、「ドライバーで30 ヤード、アイアンも2番手くらい距離が落ちていた」という。「まずは飛距離を元に戻して、さらに10ヤード伸ばしたい」と、このオフは下半身を中心とした筋トレに注力。週に4回ほど、1日2時間半をかけて行い、「太ももが太くなったし、体重も増えた」と、地盤固めは着実に進んでいるようだ。

さらに、肉体だけではなく“眼”の改良も図っている。「裸眼だと何も見えない」という金田は、これまで競技中にコンタクトレンズを使用してきた。だが、「ゴミが入ると痛いし、風が吹くと乾燥して見えにくい」との教訓を活かし、この1月の終わりにレーシックの手術を受けて視力を矯正するという。手術前にはしばらく裸眼で過ごす必要があるらしく、この日はボールを打つ時のみ黒縁のメガネ姿に。「今はずっとメガネ。ちょっと恥ずかしいです…」と、やや俯き加減で話していた。

金田は、国内ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月5〜7日)に推薦で出場する見込み。「そこに焦点を合わせて、2月はじめから沖縄で合宿を組む予定です」と、新たなスタートに向けて強い意気込みを見せていた。
----------------------------------

というニュースですが、ゴルファーがレーシック手術といえば、やっぱり神戸クリニック?

あっ、でも神奈川クリニックとかも有名ですね。

それにしても、どうして地名なのだろう?
どっちも東京にもあるのに。

レーシック関連のサイト

リンク集 トップへ↑
Copyright (c) 2007 [婚活ランキング] All Rights Reserved.

レーシック関連リンク