龍馬ウォーター


「龍馬飲料」続々 女性・若者狙い 

3月13日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
 NHK大河ドラマの放映で、全国的に坂本龍馬ブームが起きているのを機に、龍馬にちなんだ飲料が相次いでいる。

 菊水酒造(高知県安芸市)は、龍馬の姿をかたどったペットボトルタイプの麦焼酎「E−STYLE(イー・スタイル) 龍馬」を発売した。

 同社は「龍馬」という商標を登録しており、龍馬ブランドの焼酎や日本酒などを販売している。「今回のブームは女性ファンの台頭が目立つ。女性と若い世代に受け入れられるものが必要」(春田和城総務部長)といった理由で、商品化に至った。

 ボトルキャップは、龍馬の頭部をリアルに表現。ボディには男性の形をしたペットボトルを採用し、龍馬のトレードマークである紋付き袴の着物をデザインした。容量は360ミリリットルで価格は1000円。同社のネットショップ(http://kikusuishop.jp/)で購入できるほか、龍馬関連のフェアなどにも出品する予定だ。

 一方、セブン−イレブン・ジャパンは、飲料水の販売促進キャンペーン「海洋堂フィギュアコレクション・坂本龍馬−その生涯の軌跡−」を15日から全国の店舗で開始する。「ファンタグレープ」や「カルピスウォーター」など7種類の対象商品一本につき、フィギュアが1個付いている。価格は147〜157円。
--------------------------

というニュースですが…
まあ、フィギュア付きのカルピスウォーターってどうなんでしょう。

ウォーター関連のサイト

リンク集 トップへ↑
Copyright (c) 2007 [婚活ランキング] All Rights Reserved.